タトゥーアウェイ|福岡 美容外科・美容整形 あやべビューティークリニック福岡

美容外科・美容整形 あやべビューティークリニック福岡 >  美容整形外科診療案内 >  刺青・TATTOO・アートメイク除去 >  タトゥーアウェイ

タトゥーアウェイ

皮膚を浅く削り、高濃度の乳酸を注入していくことで、色に関係なくタトゥーの色素を除去することが可能です。

こんな方にお勧めです

  • レーザーに反応しない全色(緑・黄・紫・青・オレンジ・ピンク等)の刺青を入れている方
  • 皮膚移植・切除縫縮が適応でない範囲・部位の刺青を入れている方
  • 手術に抵抗のある方

タトゥーアウェイの特徴

アブレーション

刺青(タトゥー)除去の方法はレーザー治療や切除・皮膚移植がありますが、色や範囲・部位によってはご希望の治療方法では医学的に除去不可能な刺青もありました。
治療の中で最も選択される治療法である「レーザー治療」ではレーザーに反応しにくい色は除去できないという欠点があり、皮膚移植や切除術では大きな傷跡が残ったり 瘢痕・ケロイド状などマイナス部分も多くカラーの刺青除去は身体的にダメージが大きいものとなっていました。

これらの欠点を補うカラー刺青治療が「アブレーション(タトゥーアウェイ)」です。

回転針の極針(マイクロニードル)で皮膚を浅く削り(アブレージョン)、高濃度の乳酸を注入していくことで、色に関係なくタトゥーの色素を除去することが可能です。
1回で施術できる面積は、6ミリ範囲のドット状に約3ミリ程度の間隔を空けて全体の1/4程度のため、全ての面積を治療するには4~5回程度の施術回数が必要になります。
また施術の間隔は最低2ヶ月~3ヶ月なので約6~12ヶ月程度で色に関係なくタトゥーの除去ができます。

  • タトゥーアウェイの詳しい情報をもっと読む

    タトゥーアウェイ治療のリスク

    肥厚性瘢痕

    皮膚に外傷や手術など損傷が加わると体の修復する機能が働き治癒していきます。この修復された傷跡を瘢痕と呼びます。
    瘢痕は通常約3~6ヶ月間、やや赤く硬みを帯びていますが、その後徐々に白く柔らかい瘢痕となっていきます。
    この過程がうまく進まず徐々に赤みや硬みが強くなっていくのが肥厚性瘢痕やケロイドと呼ばれるものです。
    体質的な素因も大きく影響すると言われていますが、体の正中線上や胸や肩、上腕などは肥厚性瘢痕が比較的生じる可能性が高い場所となってます。

    炎症後色素沈着&色素脱失

    色素沈着は皮膚の色が茶色くなった状態で通常は時間の経過で落ち着いてきますが、改善にはある程度期間がかかります。
    患部の日焼け予防と皮膚摩擦をしないように注意が必要です。早期改善の為、ハイドロキノン(美白剤)の処方も可能です。
    色素脱色は周囲の皮膚と比べて色が白く抜けてしまった状態です。色黒の方や日焼けをしている方は色素脱色が起こりやすいといえます。

    タトゥーアウェイ治療が受けられない方
    • 妊娠している方、妊娠の可能性のある方、授乳中の方
    • 乳酸に対するアレルギーがある方
    • ケロイド体質の方
    • コントロール不良な糖尿病の方
    • ステロイドを内服している方
    • 免疫機能の低下している方
    • 悪性腫瘍を有する方
    • 心臓疾患またはてんかんの既往歴のある方
    • ペースメーカーを植え込んでいる方
    • 治療希望部位に感染性の皮膚疾患のある方

手術料金

タトゥーアウェイ 刺青範囲 縦×横20cm範囲内
1回 ¥250,000
お支払方法

お支払い方法については現金一括払い(ご相談により銀行振り込みも可)、各種クレジットカード(分割払い、ボーナス払い、リボ払い etc…)決済、その他プライバシーを完全に保護したクレジットローン(頭金なし、保証金なし、自宅確認なし、月々3,000円から、84回払い迄可)もお取り扱い致しております。詳しくは、お問い合わせください。

手術概要

回復までの期間 2~3週間程で治療部位がかさぶたとなってきます。無理に剥がすのではなく自然にはがれ落ちるのを待ちます。
1回で施術できる面積は全体の1/4程度となり次回の施術は最低2ヶ月以上あけて約4~5回の治療が必要になります。
レーザー治療と併用して治療を行う方、は医師と事前に治療計画を立てて行っていきます。
治療部位やアブレージョンの深さ・体質によって瘢痕やケロイド治療を行う場合があります。
1週間はアルコールは飲まないようにしてください。
シャワー・入浴 シャワーは治療翌日より可能ですが入浴は2~3週間後からとなります。

まずは、お気軽にご相談ください。

無料カウンセリング受付オンライン予約

ご来院が難しいようでしたら、まずはお電話でお問い合わせください。
お電話でも詳しくお話しさせて頂いております。
私たちスタッフ一同、出来うる限りお力になりたいと思っております。

トップページへ