刺青・TATTOO・アートメイク除去|福岡 美容外科・美容整形 あやべビューティークリニック福岡

美容外科・美容整形 あやべビューティークリニック福岡 >  美容整形外科診療案内 >  刺青・TATTOO・アートメイク除去

 傷あとを残さず、刺青(いれずみ)を消す。タトゥー除去する。アートメイク消し。刺青(いれずみ)、タトゥーやアートメイクをファッション感覚で安易に入れてしまう方も多いのですが、墨を入れてることで温泉やスポーツジムに行くことが出来なかったり、様々な不都合な状況により消去することを希望する人が増えています。以前は一度入れた刺青(いれずみ)、タトゥーやアートメイクを消去するには手術以外方法がなく、傷跡も目立ちましたが、現在は医療レーザーを使用し、傷跡を残さず刺青(いれずみ)、タトゥーやアートメイクを消去する事が可能になりました。ただし、入れている色や深さ、インクの種類などにより施術時間や回数に個人差がありますので、診察にて状態を見せて頂く事が必要です。

施術メニュー

レーザー治療法

特殊な波長を使用し、主に黒などの色に反応させる事で対象の色を薄くしていき、やがて消えていきます。刺青・母斑に特に効果を発揮し、シミなどにも効果的です。 他院で取れないと診断された場合でも是非ご相談ください。

単純切除縫縮術・分割切除縫縮術

単純切除縫縮術は、1回で切除して縫縮する方法です。切除できる範囲は刺青の大きさと部位・皮膚状態によって異なります。皮膚が伸びる部位は広範囲の治療が可能です。
分割切除縫縮術は、広範囲で1回では取り除くことはできない場合に行います。通常数回に分けて切除縫縮を繰り返します。

皮膚移植術

総彫り(カラー)でレーザー治療対象でない方、短期間で除去しなければならない理由のある方に行います。刺青のある皮膚を除去し、太ももやお尻の皮膚を採ってきて移植する方法ですが、一度に施術できる範囲が限られているので、必ず診察が必要です

アブレーション

刺青やタトゥーを含んだ皮膚の表面を削り取る施術です。 ダーマトームと言われる特殊な医療器具で皮膚を削り取ったり、デヌード法(表皮のみを取り除く方法)といった技法で刺青の入った部分を削り取ります。

タトゥーアウェイ

皮膚を浅く削り、高濃度の乳酸を注入していくことで、色に関係なくタトゥーの色素を除去することが可能です。

まずは、お気軽にご相談ください。

無料カウンセリング受付オンライン予約

ご来院が難しいようでしたら、まずはお電話でお問い合わせください。
お電話でも詳しくお話しさせて頂いております。
私たちスタッフ一同、出来うる限りお力になりたいと思っております。

トップページへ