立ち耳形成|福岡 美容外科・美容整形 あやべビューティークリニック福岡

美容外科・美容整形 あやべビューティークリニック福岡 >  美容整形外科診療案内 >  その他の手術 >  立ち耳形成

立ち耳形成

立ち耳とは、耳が正面を向いて頭から離れた(立った)状態の耳のことです。
ヨーロッパやアメリカでは立ち耳を「サタンの耳」などと言って嫌う傾向があり、早くから立ち耳の修正手術が行われています。

こんな方にお勧めです

  • 耳が髪の毛の間から出てしまい気になっている方
  • メガネがかけられなくて困っている方
  • 写真を正面から撮られることに抵抗のある方

当院では”立ち耳”による見た目を気にされる方におすすめしています。

立ち耳形成の特徴

立ち耳の原因

通常、耳は頭部に対して約30度の角度でついているといわれているのですが、それ以上の角度でついているは、正面の人から耳がよく見える状態にあり、このような耳を、「立ち耳」といいます。
立ち耳の原因は、耳介部の軟骨が発達しきれていないことにあります。
通常であれば、この軟骨が、耳を頭の方に適度に寝かせる働きをしますが、十分発達していない場合、逆に前に押し出してしまうのです。

治療方法

正面から見えない耳の裏側の付け根あたりを3~5cm切開し、耳の後部と縫い合わせることで、耳を寝かせるように癖付けをします。
耳の軟骨を形成することで後ろに寝やすくすることも可能です。切開部は耳の裏側なので傷跡もほとんど目立ちません。

手術料金

立ち耳形成 ¥300,000~400,000
お支払方法

お支払い方法については現金一括払い(ご相談により銀行振り込みも可)、各種クレジットカード(分割払い、ボーナス払い、リボ払い etc…)決済、その他プライバシーを完全に保護したクレジットローン(頭金なし、保証金なし、自宅確認なし、月々3,000円から、84回払い迄可)もお取り扱い致しております。詳しくは、お問い合わせください。

手術概要

手術時間 約50分程度
回復までの期間 数日間ツッパリ感や鈍痛があります。
就寝時は横向きにならないように気をつけて寝て頂きます。
術後は、耳の後ろをガーゼを丸めたもので圧迫・固定しテープで保護し、7日後の抜糸を行います。

立ち耳形成のQ&A

通院は何回必要ですか?

施術7~10日前後に一度だけ抜糸のため通院が必要となります。

腫れはどれくらいでしょうか?

大まかな腫れは一週間程度で落ち着いてきます(個人差あり)。

傷は目立ちますか?

施術は耳裏の目立たない箇所で行いますので、傷跡が外から見えることはありません。

運動はいつからできますか?

軽めの運動は構いませんが激しい運動は1週間ほど控えていただいております。

手術は痛いですか?どのくらいで普通の生活できますか?

麻酔をしますので痛みの心配はありません。術後の痛みは軽度ですが、痛み止めを処方します。
患部を濡らさなければ日常生活は当日から普通におくれます。

まずは、お気軽にご相談ください。

無料カウンセリング受付オンライン予約

ご来院が難しいようでしたら、まずはお電話でお問い合わせください。
お電話でも詳しくお話しさせて頂いております。
私たちスタッフ一同、出来うる限りお力になりたいと思っております。

トップページへ