恥ずかしくない治療|福岡 美容外科・美容整形 あやべビューティークリニック福岡

美容外科・美容整形 あやべビューティークリニック福岡 >  クリニックポリシー >  恥ずかしくない治療

恥ずかしくない治療

恥ずかしさを前向きな勇気に変えていただくために
悩みを打ち明ける恥ずかしさは当然のこと。私たちは真摯に受け止めます。

当院にご来院いただく皆様は一様に希望が叶う期待感と共に、どこか不安な様子でいらっしゃいます。長年のコンプレックスであったり、他人に打ち明けられない悩みであったりを抱えていらっしゃる患者様は、その悩みを受け止める役目である私たちでさえ、悩みを打ち明けることをためらわれるそうです。

あやべビューティークリニック福岡では、そのようなお客様の気持ちを真摯に受け止め、医師、ナース、専門カウンセラーが一丸となったメンタルケア体制を完備し、患者様のコンプレックスや「恥ずかしい」というお気持ちを「前向きな勇気」に変えるために、様々な取り組みを行っています。

完全個室の待合室

ご来院された患者様は、他の患者様とほとんど顔を合わせることなく、完全個室のカウンセリングルームにお通しいたします。このカウンでリングルームでは、これまで数多くの悩みを抱える女性をサポートしてきた専門カウンセラーがあなたの悩み・不安をお聞きし、ご希望にあった治療方法をアドバイスいたします。

不安な点やご不明な点がありましたら、遠慮無くお聞きください。カウンセラピーは、あなたの疑問に真剣に対応いたします。あやべビューティークリニック福岡では美しくなれても幸福にならない治療・施術は行いません。外見の美しさにとらわれず、患者様の心を大切にし、メンタル面のケアを重視いたします。

施術後のコンプレックスにまで配慮した治療ケア

施術後は、どうしても治療箇所に腫れが残りやすく、包帯・ガーゼといった手当も必要になります。治療を受けた患者様は永年のコンプレックスから解放された代わりに、一時的な「他人には知られたくない」というコンプレックを抱えることになります。あやべビューティークリニック福岡では、施術後の「恥ずかしさ」を極力少なくするために、施術方法や手当の仕方に様々な工夫を取り入れています。

たとえば、豊胸手術では術後の経過を良くするために体内に残った体液を排出する目的で「ドレーン」と呼ばれる管を挿入しますが、他院ではかなり大きな物を使用しており、服の上からでも違和感を感じてしまいます。一方当院では服を着ると外見からでは判断できない極小のドレーンを使用しています。美しさを手に入れた患者様が術後の無用なコンプレックスを感じずに済むよう、配慮しているからです。

まずは、お気軽にご相談ください。

無料カウンセリング受付オンライン予約

ご来院が難しいようでしたら、まずはお電話でお問い合わせください。
お電話でも詳しくお話しさせて頂いております。
私たちスタッフ一同、出来うる限りお力になりたいと思っております。

トップページへ